【GTM】コンテナーを作成し、IDを確認する

02-10-2021

何年か前にGoogle Tag Managerを触ってた時のUIのまま覚えていて手順でコンテナーを作ろうとしたが、すっかり変わってしまった

新しくなったUIでコンテナー作成とコンテナーのIDを確認する方法がわかったので、その手順をまとめる

コンテナーの作成

まず、Google Tag Managerのページに遷移し、サインインする

表示される画面のCreate Accountをクリックする

アカウントは、基本的に1つあればそのアカウント内で複数のコンテナーが作れる
コンテナーに関しては後述する

create-account

アカウント作成ページでは以下の5つの項目を埋める

  1. ユーザーが識別するためのアカウント名
  2. アカウントを所有する組織の
  3. Googleに匿名でデータの共有を有効/無効にする
  4. コンテナーの名前
  5. コンテナーののプラットフォームの種類

コンテナーとは、特定の目的を持つ複数のタグを一元管理するための仕組みの単位を指す
ウェブサイトで取得したタグであればWebを選択し、アプリケーションでの挙動でタグを取得したいのであれば、iOSAndroidを選択する

選択が終わったら、Createをクリックする

detail-container

コンテナーIDを確認する

コンテナーを生成すると、最初にGoogle Tag Managerで使うためのIDを表示してくれる

オレンジの枠に書かれているGTM-からはじまる文字列が、よくGTMのIDGTMコンテナーのIDと呼ばれるIDである

一般的なHTMLのページであれば、スクリプトをコピーしてheadタグに貼り付ければ動作するだろう

gtm-tag-id

OKボタンをクリックすると、以下の画面が表示される

もし、再度GTMのIDを確認したいのであれば、このページのオレンジの枠で囲ったところをクリックすると、表示してくれる

re-view-gtm-tag-id

さいごに

Gatsby.JSとかHugoとかのようなフレームワークを使う場合は、別途ライブラリを使う可能性があるので、公式ページから探してみるほうがいいと思った